①講座の内容

とよかわオープンカレッジ/社交ダンス講座は2016年9月現在、入門編と3級と2級の3講座を運営しています。

 

入門編講座は文字通り社交ダンスを初めて習われる方を対象として、ダンスを踊る前に知っておかなければいけない大切な事柄を中心にカリキュラムが組まれています。

 

カリキュラムの半分ほどで3級のルーティンへと進んでいき、いよいよ社交ダンスを踊っていきます。習い事の共通の問題だと思いますが、今までに経験の無い事を覚えるのはとても辛い事でもありますが初級をクリアーすると後は応用が効くようになりますので楽しさが増すことになります。

 

初級のカリキュラムは「正しい姿勢で歩く」から始まり「ブルース」・「ジルバ」・「ワルツ」・「ルンバ」が踊れるようになります。

 

初級を卒業しますとこの後は3級というタイトルに変わります、3級クラスでは「タンゴ」・「フォックストロット」・「クイックステップ」・「チャチャチャ」・「サンバ」・「ジャイブ」が踊れるようになります。

 

2級講座は3級のカリキュラムがベースとなっている講座なので3級が終了している方が対象となっているクラスです、初めての方がいきなり2級からスタートするのは皆についていけず挫折になりかねないのでお勧めできません。ただし「過去に2級を踊った経験があります」という方はついていける内容となっていますのでご相談下さい。

 

2級のカリキュラムはワルツ・タンゴ・フォックストロット・ルンバ・チャチャチャ・サンバ・ジャイブ・パソドブレが踊れるようになります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です